×閉じる
[更新情報をチェック]
このエントリーをはてなブックマークに追加
HOME  >  恋愛コラム・アドバイス  >  告白を何度もするのは何のため?

告白を何度もするのは何のため?

告白を何度もするのは何のため?

勇気を出した告白。
それがうまくいかなかった場合に時期を置いて、何度も告白をするという話はよく聞きますね。
告白を何度もするのは何のためでしょうか?またそれがもたらすものについて考察したいと思います。

ケース1:諦めきれない想いを伝えるため

一度告白をして、ダメだった。
だけど、相手のことが大好きでそんな簡単には諦められないし、相手への想いを抑えられない。
そんなひたむきで熱い想いを分かってほしい・・・ということですね。

ケース2:自分を納得させるため

どんなに好きでも、告白するたびに断られていれば、心は折れて、「無理なんだ」という現実に少しずつ向き合えるようになります。
「自分に出来る限りのことはやった」と自分自身を納得させる意味合いがあります。
そしたら、駄目でも晴れやかな気持ちで次のステップへ進めそうです。

ケース3:情に訴えて付き合えるようにするため

さすがに何度も告白すれば、そのうちOKをもらえるんじゃないか?
そんなちょっと利己的な考えのもと、告白を何度もするパターンもありますね。
自分はこれだけ真剣なんだと伝え続ければ、相手が情にほだされるかもしれないという狙いがあるのでしょう。

何度も告白されると男性はどう思うのか?

実際、何度も告白されると男性はどう思うのでしょうか。
これは、男性の女性に対する好意や性格によって大きく変わると思います。
ある人は感謝の気持ちになりますし、ある人は重たく感じるでしょう。
ただ男性から女性に好意が少しでもあれば、嬉しいという思いは多少なりともあるはずです。

何度も告白されることで好きになることも

何度も告白されることで、その真摯な想いに惹かれて相手を好きになることもあります。
またそこまでいかなくても、とりあえずお付き合いの中で自分の気持ちを確認していこうというケースも。
しかし、誠実な男性でなければ、その想いを利用して都合のよい関係に持ち込んでくることもあります。

都合のよい女性にならないで!

基本的に一度、都合のよい女性と思われたら、相思相愛になる可能性は限りなく「0」に近いですし、 そんな男性とお付き合いしても将来にとってプラスはありません。
こちらから願い下げるようにしましょう。

相手に対しては真摯な気持ちで

告白は素直な気持ちをぶつけるべきだと思います。
一度しかしてはいけないなんてことは全くありません。
自分が納得できるまでやってみるのも良いでしょう。

しかし、相手に対して真摯な気持ちを常に忘れないようにしましょう。
前述のケース3みたいな考え方では、お付き合い出来ても長くは続かないものです。
何度も告白して相手が迷惑していると感じたなら、潔く身を引いたほうが将来的にお互いプラスになると思います。

告白は勇気もいるし、気持ちも揺れ動くし、とても大変です。
そんな中、何度も告白しようという強い想いを持った女性は、すごいと思いますので、頑張ってくださいね。






記事をお読みいただいた方へ

当記事はいかがだったでしょうか?よろしければ、クリックをお願いいたします。
運営のモチベーション向上になります。

このエントリーをはてなブックマークに追加




▲ページトップへ