×閉じる
[更新情報をチェック]
このエントリーをはてなブックマークに追加
HOME  >  恋愛コラム・アドバイス  >  片思い・・・告白のタイミングはいつ?

片思い・・・告白のタイミングはいつ?

片思い・・・告白のタイミングとは

恋愛をしてきた女性が一度は通る道。それが片思いです。
今回はそんな片思い女性が想いを告白するタイミングについて、考察していきたいと思います。

片思いは恋愛のスタート

恋人同士という関係は、どちらかが相手を好きになって、または互いが同時に好きになって、その想いを相手に対して明確にすることでスタートします。
それは直接伝えたり、電話など声で伝えたり、メールや手紙(ラブレター)といった文章で伝える告白や、手をつないだり、抱きしめたりといった態度でなんとなく始まる場合もあります。
片思いはそんな恋人関係のスタートとなるのです。

告白は勇気が必要!

とはいえ、誰かを好きになったとして、すぐに告白できるのかというと、実際にはそうもいきません。
相手を本当に好きかどうかに自信を持てなかったり、話が出来るほど親しい間柄ではなかったり。。
・・・何よりとても勇気が必要になります。

告白が恐いのは、関係を失うという不安のため

では自分の想いを伝えることが、なぜ恐いのでしょうか?
恋人同士であれば躊躇無くいえる言葉がどうして片思いだと言えないのか。
それは「片思い」だからです。
想いを伝えることで、相手が応えてくれなかったら今までの関係や思い出などが全て壊れてしまう・・・そういった恐怖、不安があるからでしょう。

では告白するタイミングは?

告白するタイミングは、自分の想いが整理できた時が、ベターなタイミングだと思います。
自分の心の中を確認して、その相手のことが好きであると自信を持てた時が告白のタイミングです。
とはいえ、全くの面識がない状態では厳しいので、話しかける機会を増やすなどして、少しでも相手と触れ合う時間を作っておきましょう。

勇気はいつまでたっても出ないモノ

なぜこのタイミングかというと、勇気というものはきっといつまで経っても出ないものです。
むしろ、時間が経てば経つほどそれまでの時間が重くのしかかり、腰が重くなります。

相手の状況に変化が起きることも

また、自分が好きになった時に相手がフリーだったとしても、いつまでもその状態が続く保証などどこにもありません。
自分が相手を好きになったように、他の誰かが相手を好きになっても不思議でも何でもありませんから。
遅らせれば遅らせるほど、その可能性はあがっていくことを忘れずに。

結果が同じなら早いほうが良い

告白はうまくいく保証なんてありません。
むしろうまくいかないことは多々あります。
告白の成功率というのがあるのなら、それは時間が経ってもあがるものとは思いません。
(親しくなるのにある程度の時間は必要ですが)

引っ張りすぎて、相手に別の相手が出来て、より悲しく、後悔するくらいなら、想いは早めに伝えた方が自分もすっきりしますし、ダメージも少ないです。
またうまくいった場合には、早く恋人同士になることが出来ます。
片思いで何の結果もないまま、悩んでいるうちに終わってしまうことのないように心から願っています。






記事をお読みいただいた方へ

当記事はいかがだったでしょうか?よろしければ、クリックをお願いいたします。
運営のモチベーション向上になります。

このエントリーをはてなブックマークに追加




▲ページトップへ