×閉じる
[更新情報をチェック]
このエントリーをはてなブックマークに追加
HOME  >  ファッション  >  女子のタイプ別の男ウケファッション提案  >  男ウケの良いファッションを考えるなら、スカジャンだけはやめておこう

男ウケの良いファッションを考えるなら、スカジャンだけはやめておこう

2016年春のレディースファッションにおけるマストアイテムとして、脚光を浴びているスカジャン。
流行の最先端を行く有名セレブ達はすでにおしゃれにスカジャンを着こなして、ファッションを楽しんでいるのだとか。
今回は、そんなスカジャンファッションの男ウケについて迫りたいと思います。

スカジャンとは?

スカジャンとは光沢のある生地で作られ、背中に龍やトラといった大型で派手な刺繍があしらわれたスタジャンのような形状のジャケットです。
”スカ”とは、神奈川県の横須賀の”スカ”とも言われており、戦後に横須賀周辺に駐留していたアメリカ軍の兵士たちが自分たちのジャケットに和風の刺繍を入れてもらったのが始まりと言われています。
ある意味、日本とアメリカのコラボによるファッションとも言えます。



そんなスカジャンが2016年のマストアイテム・・・!

そして気づけば、2016年レディースファッションの流行するマストアイテムとして、スカジャンがピックアップされましたね。
・・・なぜこんなことになったのでしょうか?
実際に街中を歩いていても、スカジャンを羽織っている女の子を多く見かけます。
中には昭和のヤンキーかと思わず突っ込みたくなるような、長いスカートを履いている女の子を見かけるようになってしまいました。

男ウケで考えるなら壊滅的

男性に受ける、モテるファッションとしてスカジャンを考えるとするなら、ハッキリ言ってスカジャンの男ウケは壊滅的です。
そもそもミリタリー系がルーツにある服装は、女性らしさが薄れており、男性ウケはあまり良くありません。
なにより問題なのが、和柄の刺繍や独特の光沢・色使いです。
漢らしいたくましさに溢れているのは素敵だと思いますが、女性が着用した時の違和感が半端ありません。

本当にかわいいの?良いギャップなの?

女性ファッション誌などでは、「女性度120%かわいいスカジャン」だとか「ギャップで男にモテる最強アイテム」だとかでもてはやされていますが、米軍という男社会で生まれ育った文化は、女性らしいかわいさとは無縁の世界です。

ギャップというのも、仕事や学校では女性らしさが感じられない女性がプライベートで会う時にはフェミニンムード満載の服装で来たのなら良いギャップですが、スカジャンで来られた日には、一体何のギャップで、どこを目指しているのか見当もつきません。
流行ファッションとしてスカジャンを着ていることを気づかない男性であれば「一体何があったのか」と心配になるくらい、破壊力抜群のファッションだと私は強く思います。

業界側が作ったモテである

これはあくまでレディースファッションを中心とした業界側が作った流行であると思いますし、多くの男性が望んでいるファッションとは遥か遠くかけ離れているものと言っても過言ではありません。
スカジャンを着用するファッションを楽しむこと自体は、全く否定する気はありませんが、ファッション誌やウェブサイトで紹介されている「男ウケがよく、モテる!」という情報を鵜呑みにしてスカジャンを着用することだけはやめましょう。
やっぱりスカジャンは、男らしい渋みのある男性が着るからこそ、味があって格好いいのです。






記事をお読みいただいた方へ

当記事はいかがだったでしょうか?よろしければ、クリックをお願いいたします。
運営のモチベーション向上になります。

このエントリーをはてなブックマークに追加


コンテンツ

新着コンテンツ

タイプ別ファッション

オススメのレディースファッションブランド

レディースモテファッション男ウケ100選

男ウケが良いのはどっち?



▲ページトップへ