×閉じる
[更新情報をチェック]
このエントリーをはてなブックマークに追加
HOME  >  ファッション  >  男ウケするファッションはどっち?  >  白い服VS黒い服、男ウケがいいモテファッションはどっち?

白い服VS黒い服、男ウケがいいモテファッションはどっち?

白い服VS黒い服

今回は服の色についてのファッション比較です。
「白い服」と「黒い服」、、、対極の色である二つの色のどちらが男ウケが良いか、またそれぞれの男ウケの良いモテファッションを考察します。

白はかわいい、黒はセクシーというイメージ

一般的にも、実際に着た感じでも、「白はかわいい」「黒はセクシー」と言われていますね。
確かに白はさわやかで明るい雰囲気があり、かわいい路線との相性がよく、一方、黒は大人の雰囲気もあり、隠されている・・・そんなちょっとエロティックな魅力をイメージする色でもあります。
ある意味、矛盾のような比較ではあります。

男ウケで考えるなら白が○

男ウケのよいモテファッションという視点で考えた場合、軍配が上がるのは白い服になります。
それは決して「かわいい > セクシー」という理由ではありません。
重要なポイントとなるのは「色の鮮やかさ」です。

単品勝負だと黒は彩りに欠ける

白と黒では鮮やかさでいえば、白の勝ちです。
黒というのは鮮やかさを感じる色ではありませんので、黒い服というのはどうしても彩りに欠けます。
そのため、単品勝負・・・例えば1対1のデートではどうしても暗いファッションになってしまいます。
もしも、何人も女の子がいるような場では、鮮やかさは他の女性が担当してくれることになり、モノトーンの黒はとてもセクシーな魅力になります。

白でもセクシー系ファッションは狙える

加えて言うならば、「黒=セクシー」というイメージがあるものの、実際には白い服でもセクシーなファッションは表現することが出来ます。
(逆の意味で、黒もかわいいファッションに仕立てることも可能です)
例えば、ウエディングドレスなどは白のセクシーな服装の代表格です。

黒になくて、白にある大きな武器といえば明るさです。
白い服というのは、黒い服に比べて、鮮やかさをアピールしやすいのです。

白と黒は色味がないため、センスの良さを引き立てやすい

白い服も黒い服も、モノトーンの服装のため、色身がありません。
いわゆる「モノクロ」のファッションは清潔感があり、センスの良さを引き立てやすいメリットがあります。センスのある女性という方向性を目指す上では、白い服や黒い服はお手軽に実現できます。

白と黒のコンビネーションは効果的

白と黒は組み合わせるととても相性の良い色です。
キュート&セクシーなファッションをする場合には大きな味方となってくれます。
さわやかさと品の良さを高い次元で両立してくれる白と黒のコンビネーションは男ウケのよいモテファッションを考える上ではとても効果的です。

ただし、白黒ファッションをする場合には、髪の色は黒髪ではなく、茶髪にすることをオススメします。
髪に色がついていることで、鮮やかさをプラスし、やわらかさ・かわいい雰囲気も与えてくれます。

白い服のモテファッション例


【ECURY】レース切替フレアワンピース
白のさわやかでキュートな部分と、レース生地により大人っぽい魅力をプラス!男ウケ抜群のモテファッションです。また無地であるため、どんな羽織ものとも相性がよいのもうれしいです。

黒い服のモテファッション例


【Nina mew】サテンバックボリュームワンピ
これぞ黒いファッションの醍醐味ともいえる大人っぽさ全開のワンピースです。着こなすのは大変難しいですが、うまく着こなせれば、そのセクシーな魅力に男性は釘づけです。

白と黒の服のモテファッション例


【ECURY】ボーダートップスドッキングワンピース
白いトップスを黒いボトムでまとめることで、キュートさを保ちつつ、センスの良さをアピールしています。また黒いスカートのため、脚のラインがきれいに見えるのも嬉しいコーデです。






記事をお読みいただいた方へ

当記事はいかがだったでしょうか?よろしければ、クリックをお願いいたします。
運営のモチベーション向上になります。

このエントリーをはてなブックマークに追加


コンテンツ

新着コンテンツ

タイプ別ファッション

オススメのレディースファッションブランド

レディースモテファッション男ウケ100選

男ウケが良いのはどっち?



▲ページトップへ